最新登録店舗

カテゴリ:


ペットの薬屋さん ベッツコム
店舗名
ペットの薬屋さん ベッツコム
住所
全国対応
pick up!
日本初の動物薬店のベッツコム、リアル店舗、ネット店舗でサポートします。
店舗詳細

獣医師、薬剤師、トリマーがサポート!

ペットのお薬・療法食・サプリ専門店。


主に犬、猫用の商品を販売しております。

食事療法食はもちろん、サプリメント、おやつにシャンプーや各種ケア用品。

さらにはノミ・ダニ予防薬、腸内寄生虫駆除薬、など専門店ならではの品揃えで
ペットの健康をサポートします!


取り扱い商品一覧や価格は下記をクリック!!




病気は不健康な生活習慣から生じるといいますが、それはペットも同様です。

近年、人間と変わらないような病気(ガン、糖尿病、アトピー、アレルギー、貧血、慢性腎炎、肥満、等々)にかかるペットが増えているといいます。

これらの病気は多かれ少なかれ、不健康な生活習慣と深い関係があるとされている病気ですが、ペットがこのような人間と変わらないような病気にかかるようになってきたということは、動物たちの"生活習慣"が悪化してきていることに他ならないわけです。

ここでいう生活習慣とは、食習慣(高カロリー、高脂肪食、エサのとりすぎ)、運動習慣(運動不足)が挙げられるでしょう。

もちろん、ストレスをため込みやすい生活環境もまた病気の原因となります。

ペットの病気を防ぐためにも、ペットの食事や運動に気を配り、また過度のストレスをため込まないよう、生活環境を見直してあげてください。
病気になったとき、人は言葉によって身体の病状を伝えることができます。

しかし、言葉をしゃべれないペットたちは、体調が悪くても、それを直接飼い主に伝えることはできません。

ですので、病気の早期発見のため、飼い主の方でペットの健康に気を配ってあげることが必要になります。

まず注意しなければならないのは、体の変化。鼻が乾く、急にやせる、毛のツヤがなくなる、悪臭がする――このような変化が出たら要注意です。

また、ペットがいつもと違う行動を取ったときも、何らかの病気にかかっている可能性が考えられます。

例えば、睡眠時間が異常に長くなる、食欲がなくなる、動きたがらない(散歩をいやがる等)など。このような症状に気づいたら、速やかに獣医に相談するようにしてください。

なお、飼い主が気づいてあげられることには限界があるので、ペットの病気予防のためには、定期的に獣医に診てもらうことも大切です。